データの見方/リサーチの見方

データの見方/リサーチの見方

統計学やデータサイエンスへの注目が高まった結果だと思いますが、データの見方やリサーチの見方に関する内容の充実した書籍を多く見かけるようになりました。そのような書籍のうち、一冊紹介したいのが「<はじめての経営学>ビジネス・リサーチ」佐藤郁哉著(東洋経済新報社 2021)という本です。
危機とアナリティクスと定性調査と

危機とアナリティクスと定性調査と

パンデミックのような危機には、仮説の発見を得意分野とするアナリティクスこそが、学習と順応という点で企業に優位性を与える、したがってアナリティクスに投資すべきだ、というような主張でコラムはまとめられています。
2 件