2022年9月29日 更新

調査事例紹介|広告代理店 パッケージ調査をネットリサーチで実施

 (5010)

広告代理店の調査事例紹介

今回は、全国のアンケートモニター(回答者)に向けてWeb上で簡単に調査が実施できるサーベロイドを利用して、新商品のパッケージ調査を実施した「広告代理店」様の調査事例をご紹介します。

調査実施までの流れ

ここでは、サーベロイドを利用するに至った背景や調査をする目的、進め方を時系列に沿ってご紹介します。類似した内容での調査実施を検討している方の参考になるよう、基本的な調査の流れと概要を、調査ご担当者様からの意見とともにお伝えします。

サーベロイドの導入背景

パッケージ調査の実施を希望しており、スピーディーかつ費用を抑えて調査が実施できるツールを探していました。その中で最低1万円から利用が可能で、平均48時間で回答収集が可能というサーベロイドを知り、自分たちが希望する条件と一致していると思い、登録に至りました。

調査目的

受容性があるパッケージ案の選定に向けた、製品開発の参考にするためのパッケージ調査の実施が目的です。

調査概要

調査目的:新製品のパッケージデザイン調査
調査方法:インターネット調査
対象者:20~40歳の男女
回収数:計1000サンプル

スケジュール

サーベロイドに会員登録後、すぐにアンケート作成(1時間程度)

アンケート配信後〜回答結果回収(1日程度)

アンケート結果の集計・分析(2日程度)

調査項目

・この商品【P】について、どう思いますか。※この商品は新しく発売を予定している商品です(単一回答)
・前問で答えた理由を、できるだけ具体的にお答えください(自由記述)
・この商品【P】のイメージについて、あてはまるものを選んでください。(複数選択)
・この商品【R】について、どう思いますか。※この商品は新しく発売を予定している商品です(単一回答)
・前問で答えた理由を、できるだけ具体的にお答えください(自由記述)
・この商品【R】のイメージについて、あてはまるものを選んでください。(複数選択)
・商品【P】と【Q】において、どちらの方がより魅力的に思いますか。

調査後の感想

顧客のメーカー様から依頼を受けて今回の調査を実施しました。費用感とスピード感は満足しており、約1週間程度で結果が分かったのはよかったです。メーカー様からも満足とのコメントがありました。アンケート結果のばらつきはあったので、多少賛否両論ではありますが、今後の目安になるような結果になりました。
ネットリサーチツールへのリンク

サーベロイドの活用方法

スピーディーな調査が実施可能

サーベロイドでは、会員登録後に即日でアンケートの実施が可能です。さらに、アンケートの配信後から平均48時間・最短12時間で回答を集めることが出来るため、アンケートの設計〜配信までを調査会社に委託するよりも遥かに早く調査を実施することができます。

初めての調査でも安心のサポート体制

サーベロイドは、調査が初めての方でも安心してご利用いただけるよう、電話・メールに加えて、オンラインMTGによるサポートも実施しております。特にオンラインMTGはサーベロイドの特徴的なサービスとなっており、「登録したので実際の画面で操作方法を説明して欲しい」「アンケート配信前に内容を確認してほしい」など、サーベロイドに関する内容をお気軽にご相談いただけます。

セルフ型アンケートツールのご紹介

今回ご紹介した事例のように、新製品の開発段階における受容性調査を実施したい場合には、幅広い層に向けてスピーディーに調査できるWeb調査が適しているといえます。これまでの調査経験の有無を問わず、どなたでもご利用可能なセルフ型アンケート作成ツール「Surveroid(サーベロイド)」では、400万人以上のアンケート回答モニタへ向けた調査が簡単に実施可能です。アンケートの作成〜集計までをご自身で実施していただく(=セルフ型)ため、手頃な価格で実施できるのも魅力の1つです。ご興味のある方は「ネットリサーチツールでアンケートを作成」ボタンから、サービス内容をご確認ください。
ネットリサーチツールへのリンク

26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

S.K S.K