マトリクスシングル・マトリクスマルチとは?【用語解説】

22 2022.07

マーケティングリサーチ用語集

 (613)

マトリクスシングル・マトリクスマルチとは?

マトリクスシングル・マトリクスマルチは、一つの質問を表形式で多数の項目を聞くことが出来る設問タイプになります。

名前の通り、マトリクスシングルは単回答、マトリクスマルチは複数回答可のものになります。

マトリクスシングルの例

以下のように、休日の過ごし方についてそれぞれどの程度当てはまるかを一つづつ選択します。
マトリクスシングルの例

マトリクスシングルの例

マトリクスマルチの例

以下のように、一つの項目に対して複数の選択肢が当てはまる可能性がある際、マトリクスマルチを使用します。例えば、「かっこいい」イメージを持っているスポーツはサッカー、野球など複数当てはまる可能性があります。

この時、「最もそれぞれの印象が強いスポーツ」など一つの選択肢しか選ばないような聞き方をした場合は、マトリクスシングルが適切な形式となります。
マトリクスマルチの例

マトリクスマルチの例

アンケート作成者としては、複数項目のヒアリングが一度に行えるため便利な設問タイプになりますが、項目が多くなるにつれて回答者の回答負荷も大きくなるため、大きくなりすぎないように配慮することが重要になります。
11 件

Related Contents

Ranking

  1. アンケート結果の集計方法からExcelでのグラフの作り方、効果的な分析方法を紹介
  2. t検定とは?やり方、分析から分かることを解説
  3. マトリックス表とは何か分かりやすく解説!意味、種類、作り方などを紹介
  4. クロス集計(クロス分析)とは?わかることやメリット・デメリット、見方を解説
  5. Googleフォームの作り方を徹底解説!メリットや便利な使い方まで紹介

Popular Posts

  1. 純粋想起と助成想起の違いとは?用語の意味から適切な使い分けまで解説
  2. 広告効果測定に使える用語集② ~テレビ&ラジオ編~
  3. アンケートにおける自由記述って何のこと?【用語解説】
  4. 「マーケットリサーチ」と「マーケティングリサーチ」の違い
  5. 出現率とは?求め方やメリットを解説