2020年12月8日 更新

2020年 あなたの今年の漢字!【自主調査】

全国の20代から60代を対象に、自身の今年を象徴する漢字一文字について自主調査を行いました。なお調査結果のデータは無料配布しております。ぜひご覧ください。

調査概要

株式会社マーケティングアプリケーションズ(本社:東京都千代田区 代表取締役:萩野郁夫)は全国の20歳~69歳男女を対象として、自身の今年を象徴する漢字一文字について調査を行いました。ローデータ、レイアウトデータ、GT表は無料で提供しております。ご希望の方は下記のフォームよりご連絡下さい。

対象者:全国の20~69歳男女(性年代人口構成比にて回収)
有効サンプル数:1,000サンプル
調査期間:12/2~12/3
調査方法:アンケートツールのサーベロイド(https://surveroid.jp/)を使用

調査項目

・自身の漢字一文字
・その漢字を選んだ理由
・今年1年間の満足度

調査結果

自身の今年の漢字で最も多かったのは「苦」

自身の今年の漢字のワードクラウド

自身の今年の漢字のワードクラウド

自身の今年の漢字のランキング

自身の今年の漢字のランキング

今年の漢字で最も多かったのは「苦」で63人、「苦」「忍」「耐」「病」などのコロナ禍を反映したワードのいずれかを回答した方が全体の約25%を占めていました。

その漢字を選んだ理由 一部(FA)抜粋

・「コロナ」による「自粛」生活となり、「できない」事に「耐える」1年であったことが伺えました。
・一方で、「家族」や「友」など「大事な人」との時間が多く持てたことで、 「出かけられないけれど楽しめた」「コロナにも負けない生活ができた」などの回答がありました。

今年の満足度はTOP2計が32%、満足度BOTTOM2計は46%

 (1707)

全体で満足度TOP2計は32%、満足度BOTTOM2計は46%でした。
性年代別にブレイクダウンすると、女性の方が男性に比べて満足度が高い傾向で、最も満足度TOP2計が高かったのは30代女性で全体より19pt高くなっています。
一方、満足度TOP2計が最も低かったのは40代男性で全体より14pt低くなっています。

ダウンロードフォーム

調査結果のデータ(ローデータ、レイアウトデータ、クロス集計表、FAリスト)は無料で配布しています。
ご希望の方は、下記メールアドレス にお問合せください。
 
調査データ請求連絡先:customer-support@surveroid.jp
16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

定額動画配信サービスの利用実態に関する自主調査

定額動画配信サービスの利用実態に関する自主調査

NetflixやAmazonプライム・ビデオなど各種定額制動画配信サービスについて、認知率や利用経験などのマーケット浸透、また各種イメージなどを調査、分析しました。また調査結果データは無料でご請求頂けます。ぜひ、ご活用ください。
新商品「和だし飲料」に関する意識調査

新商品「和だし飲料」に関する意識調査

「GO:GOOD ゴクっ!と旨い和だし」に関する意識調査を行いました。なお調査結果データは無料で配布しています。
Web会議の有無が在宅勤務時のメイクに大きく影響【自主調査】

Web会議の有無が在宅勤務時のメイクに大きく影響【自主調査】

全国の女性会社員を対象に、在宅勤務時、またWeb会議時のメイクにおける実態について自主調査を行いました。なお調査結果のデータは無料配布しております。ぜひご覧ください。
【自主調査】コロナ禍の「冷凍食品」使用動向を調査!各メーカーのNPS®比較も!

【自主調査】コロナ禍の「冷凍食品」使用動向を調査!各メーカーのNPS®比較も!

コロナ前後の「冷凍食品」の使用動向に関して、自主調査を行いました。なお調査結果のデータは無料配布しております。ぜひご覧ください。
ARA | 754 view
【自主調査】コロナ前後の夕食自炊頻度の変化

【自主調査】コロナ前後の夕食自炊頻度の変化

コロナ前後の自炊に関して自主調査を行いました。なお調査結果のデータは無料配布しております。ぜひご覧ください。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

栗田(MRJ副編集長) 栗田(MRJ副編集長)