Satisficing(努力の最小限化)回答者の予測 (1)

Satisficing(努力の最小限化)回答者の予測 (1)

アンケート回答の質に関して、Satisficingという回答者の行動をどう抑制するかということが、リサーチの管理上重要な点になります。 本記事では、Web調査のSatisficing回答者を予測するという簡単な実験調査を行ってみましたので、その結果を数回にわたってご紹介したいと思います。
Rでパラデータの前処理

Rでパラデータの前処理

パラデータというのは、回答に要した時間、回答に使った機器(パソコンか、スマートフォンか等)などのように、「調査データを取得するプロセスのデータ」のことをいいます。 今回はRを使ったパラデータの前処理の一例をご紹介します。
アンケートは小さく、データは大きく

アンケートは小さく、データは大きく

ネットリサーチではアンケートのボリュームを小さくする方向性が求められています。 ・マルチデバイスで回答できるようにする ・回答環境に配慮する ・デバイス環境に対応したコミュニケーション ・無駄を省いたシンプル設計 ・まずは自分で回答してみる
3 件