2021年10月11日 更新

デモグラフィックスとは

gettyimages (2327)

リサーチ業界ではデモグラフィックス(Demographics)という言葉をひんぱんに使います。「デモグラフィック属性」とか、「デモグラ」と略されて使われることもあります。

デモグラフィックスの意味

デモグラフィックスとは、年齢、性別、家族構成、所得、職業、学歴、居住地域などの、「人口統計学的属性」のデータのことをいいます。

人口統計学などというと難しそうですが、「デモ」は「アリストクラシー(貴族制)」に対する「デモクラシー(民主制)」の「デモ」なので、「人々」という意味、「グラフィックス」はgraph=描くからきているので、人々を描いたものというような意味合いです。

要は、「人々の基本属性」「人々の基本的な分類」のことをデモグラフィックスといいます。

デモグラフィックス=年齢、性別・・・などの項目のことを、「フェイスシート」ということもあります。

これは、昔、デモグラフィック項目は、アンケートの1ページ目(表紙)に置かれることが多かったので「フェイスシート」と呼ぶようになったものです。

現在は、対象者条件の確認(スクリーニング)に使う以外では、デモグラフィックスはアンケートの最後に置かれることが多いです。というのは、後でもふれますが、デモグラフィックスというのは、回答者にとって答えるのに抵抗感があることが多いからです。

そこで、最初にいきなり年齢とか職業とかを聞いたりして、アンケート全体を拒否されてしまう、ということを避けるために、デモグラフィックスは最後に置かれるようになりました。

たいてい、デモグラフィックスを質問する前に、「最後にあなたご自身のことについてお聞きします。これらは統計的な分析のためにお聞きするもので、あなたご自身を特定したりするためのものではありません」などといったエクスキューズを入れたりします。要は、基本属性別に分けて結果を分析したいためにこの質問が必要なのだ、そこで、失礼ながら回答に協力してください、と言っているわけです。

では、なぜデモグラフィックス=基本属性別に分けて結果を分析したいのか、というと、例えばマーケティングリサーチでは、しばしば次のような問いをたてます。

「この商品・サービスを買ってくれる人/必要な人はどんな人たちか?」

このような問いに、アンケート結果を分析して答えるわけですが、「どんな人たちか」を説明するための要素、その人の特徴を示す、「ものの考え方」とか「どんな生活をしているか」などは、無限に考えられます。

「何時に起きる」だとか、「昼間家にいるか」だとか、「どんな男女観」を持っているだとか、「子供のころどんなテレビを見ていた」だとか・・・。これら全てをアンケートに入れることは不可能ですが、性別や世代、居住地域や職業などを知ることによって、ある程度はイメージできるようになります。

ステレオタイプといえばステレオタイプなのですが、デモグラフィックスには、様々な生活上の態度や行動の傾向が集約されていて、かつそのことが分析者やデータの利用者に共有されている、といえます。

つまり、デモグラフィックスとは、「どんな人たちか」を理解するのに役立つ豊富な情報量を持っている項目だということです。もちろん、デモグラフィックスだけで商品/サービスのターゲットは絞りきれないとなれば、心理的属性や行動上の属性をアンケートに加えていくことになります。

さらに、商品/サービスのターゲットが明らかになれば、その人たちにコンタクトする必要が出てくるわけですが、このときにもデモグラフィックスが重要になります。

どの店に商品を置いたらいいか、どんなメディアに広告を出したら良いか、等を決める時に、その店やメディアの特徴として把握されているのは利用者のデモグラフィックスです。「20代がよく読んでいる雑誌」だとか、「高年収層が利用しているお店」だとか。

したがって、デモグラフィックスはターゲットを規定するだけでなく、そのターゲットにコンタクトするチャネルを決めるためのキーとなる情報として活用する、という重要性を持っています。

「デモグラフィックス」のアンケートにおける重要性、意味については以上ですが、このほか、デモグラフィックス聴取の難しさについて、稿を改めて説明したいと思います。

4 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

アンケートの選択肢の重要性・作成時の注意点・種類について解説

アンケートの選択肢の重要性・作成時の注意点・種類について解説

アンケートは対象者に向けていくつかの質問をし、回答内容に基づいて分析をすることで何らかの情報を得るために行いますが、アンケート結果に現実との齟齬が生じると今後のマーケティング活動に大きな悪影響を及ぼす可能性があります。 今回は、アンケートの『選択肢』に焦点を当てて信頼性の高い回答を得るためのポイントを解説していきます。
アンケート調査で「回収率」が重要なのはなぜ?回収率を向上させる方法についても解説

アンケート調査で「回収率」が重要なのはなぜ?回収率を向上させる方法についても解説

アンケートはマーケティングの成果を測定するときに有効な手段である一方、正しく活用するためにはアンケートの配布数、回収数だけではなく、「回収率」も確認をする必要があります。今回は、なぜ回収率が重要視されるのか、回収率が低くなる要因を踏まえて、アンケートの回収率を上げる方法について詳細に解説します。
Googleフォームでの使い方を徹底解説。アンケート作成方法から作成事例まで!

Googleフォームでの使い方を徹底解説。アンケート作成方法から作成事例まで!

Googleのアカウントを作成すれば無料で利用できるGoogleフォーム。当記事ではその利用方法と作成方法を解説します。
アンケートとは?種類や作成方法を解説

アンケートとは?種類や作成方法を解説

アンケートはマーケティング課題の発見などに役立つものではありますが、実施する上でその目的を明確にし、しっかりと作成をしなければ効果的な戦略立案などの目的を達成することはできません。当記事では効果的な回答を得るためのアンケートの種類や作成方法を解説していきます。
アンケート調査票の作成方法は?注意点やテンプレートを公開

アンケート調査票の作成方法は?注意点やテンプレートを公開

有効なリサーチ結果を得るためには、土台となる調査票の質がとても重要になってきます。 この記事では作成方法から注意点、テンプレートも最後に準備しているので、有効なデータを取得できるような調査票作成術をお伝えします。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

KOJI.A KOJI.A